キャンプフェス"響の森CAMP"主催。CAMP MANIA PRODUCTS代表。<注意>当ブログの画像および文章の無断転載を禁止します。NEVAERまとめへの転載も禁止とさせていただきます。


by bryans-cafe

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ブログ
CAMP☆MANIA products
GIFU CAMP MANIA
テント&タープ類
>moss
>MSR
イス&テーブル類
>Byer
ランタン&ライト類
バックパック&バッグ類
クーラーボックス&ジャグ
バーナー&グリル類
シュラフ&マット
ウェア&シューズ
調理小物、ナイフ類
テーブルウェア類
>RAFFIAWARE
アウトドアBOOKS
アウトドアその他
響の森CAMP2013
響の森CAMP2012
響の森CAMP2012spring
響の森CAMP2011
キャンプ2013
キャンプ2012
キャンプ2011
キャンプ2010
キャンプ2009
ピーコックバス
アマゾン釣行・ギア編
フィッシング・ギア
釣行記
アマゾン釣行2008
ハワイ釣行2013
ハワイ釣行2012
ハワイ釣行2011
ハワイ釣行2010
ハワイ釣行2009
ハワイ釣行2008
ハワイ釣行2007
ハワイ釣行2006
VANAGON奮闘日記
ガレージブランド
未分類

リンク

ブログジャンル

アウトドア

お気に入りブログ

Twitter

タグ

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 05月
2007年 03月
2006年 10月

その他のジャンル

タグ:アマゾン ( 39 ) タグの人気記事

jetslow 4 wear

最近、"冒険用品専門店"がオープンしました。

秘境フィシングに不可欠なアイテム達が一同に買えるウェブショップです。

f0210098_257278.jpg

f0210098_2582064.jpg
f0210098_258989.jpg
f0210098_258622.jpg
f0210098_2575230.jpg
f0210098_2573794.jpg
f0210098_2572176.jpg


密かに応援しようと思っています。

秘境好き、冒険好きな方は一度覗いてみてくださいね!!

jetslow 4 wear
[PR]
by bryans-cafe | 2013-10-14 13:53 | ブログ

対アマゾン用リール

久しぶりに「釣り」方面のお話...

超マニアックなんで、興味ない方はとばしてくださいね!!(笑)



以前にメーカーに頼んであったパーツが届いたので、手持ちのリールに装着してみた...

ABU/
SALT STAGE REVO LJ-3改


f0210098_20451887.jpg


と言っても、ハンドル変えただけ...

キャスティング仕様にするためLJ-3に...

f0210098_2104642.jpg


LJ-1のダブルハンドルを装着しました...

f0210098_2115145.jpg


だったら、最初からLJ-1にすれば?

と思うかも知れませんが、違うんです...

LJ-3はハンドル一巻きに87cmの巻き上げ量なんです!!


2008年度のアマゾン釣行において、一番に物足りなかったのは『リールの巻きスピード』なんですね!!

私たちがメインで持っていったのは「ABU/5500C」...

発表されたのが1970年代だから(笑)、このLJ-3と比べたら完全にクラッシック。

5500Cの強度や糸巻量は仮に良しとしても、一巻きの長さは『なんと55cm』...

アマゾンのピーコックバスフィッシィングには完全に不向き...

まずそこで、『何故、巻き取りスピードが早い方が良いのか?』



ピーコックバスの釣りを体験している方はご存知でしょうが、

この釣りは、とても早いことが挙げられます!!

ルアーをキャストし、着水と同時に素早くジャークさせなければなりません...

しかも、ルアーを最後まで止める事無く...

ことに、私達がターゲットにしてるのは、ピーコックバスの中で最大種の、

ツクナレ・アスー(ジャイアント・ピーコックバス)

f0210098_22534437.jpg


着水後すぐの初動アクションがとても重要です。アクション移動の距離も...

後、巻きスピードが早いって事は、ジャークの幅が広くなります!!

『ジャッ、ジャッ』とか『ジャー、ジャー』とか、更に変則的に...

『ジャッ、ジャ、ジャー、ジャッ...』とか?(笑)



ですから、

☆ハイギアで巻きスピードが早く...

☆ドラグが頑強で...

☆太いPEラインがたくさん巻けて...

☆わりと軽量なこと...


これらを満たしているベイトキャスティングリールが『理想のリール』という訳!!

なかなか無いんですよ...笑

あくまでも、アマゾンの話であって、日本国内では必要ないですがね...


そんな中で、ABU/LJ-3が新登場した時はテンション上がりました!!

このLJ-3...メーカーの紹介文を引用しながら簡単に説明すると...

『ハンドル1回転で87cmを巻取る7.1:1のスーパーハイスピードギアで青物を攻撃的に誘うライトジギングモデル。大口径高強度のブラス素材のドライブギアと青物を想定した仕様に。PE3号を200m巻けるスプールを搭載。ブレーキシステムは、フォーリングを効果的にするFモード遠心力ブレーキ。キャスティング時のクラッチ返りを防ぐ0時位置クラッチ復帰システムやスプールとレベルワインドが常に同調するシンクロナイズドレベルワインドなど、ハイパフォーマンスなスペックを搭載しました。』

こちらはFモード遠心力ブレーキシステム...

f0210098_2324737.jpg


もともとはジギング用に開発されたリールで、キャスティングも可能!!しかも、ドラグは余裕の6.5kg。重量も310gだから楽勝です!!



そもそも、ピーコックバス・フィッシィングって??

そんな方は2008年アマゾン釣行記を覗いてくださいね〜♪
[PR]
by bryans-cafe | 2010-05-10 20:52 | フィッシング・ギア

アマゾンメンバー集合!!

本日は久しぶりにアマゾンメンバーが集まったので、テンションが上がりました!!

実は...

まだ極秘だったんですが...

次のアマゾン行きが決まってるんです...

と言っても、約2年後...笑

次回のアマゾン釣行は2011年秋に決定!!

相変わらずバカでしょう??

それまでに...メンバーは、仕事&プライベートにおいて沢山の転機を迎えます!!

みんな、頑張ってこうぜ!!!

ちなみに、メンバー全員...アマゾン貯金の為に『禁煙』をしました!!

テンション上がったついでに、ブライアンの最新アマゾン用タックルをお見せします!!

f0210098_2220889.jpg


前回の反省を生かしつつ、クラシカルスタイルでは無く『最新鋭スタイル』で挑みます!!

マグネシウムGRIPに...ABU/REVO ELITE AKATSUKI、ABU/LJ-3、DAIWA/赤ジリ 7.3などを投入!!

詳細はこの辺までにしときます...笑
[PR]
by bryans-cafe | 2010-03-08 23:01 | 釣行記

旅を終えて(閲覧はコチラから)

旅から帰ると...

あぁ、現実社会に帰って来ちゃったよ。


本当にいつも思う、毎回だ。

夢のアマゾンから帰国して一ヶ月経っても、まだ俺は夢の続きを見てるような感覚に襲われる。



果てしない大地

見渡す限りの緑の地平線

生と死の狭間

体にまとわりつく濃厚な空気

赤道直下の灼熱

大木が朽ち果てる爆音

空気を切り裂く巨大な雷鳴

嵐の様なスコール

ピラルクーの飛翔

悠々と流れる大河

悠々と流れる時間

緊張と高揚と興奮


それらの全てが、大きく人生観を変えて行きます。

一冊の本と出逢って、はるばる日本の裏側まで旅して、人生の局部に一瞬触れたような感じ。

本当にアマゾンに行って良かった。

大切な仲間と同じ時間を共有できて良かった。

そう、心から思います。



我々、日本人は仕事第一主義。

仕事の為に生きているの?って思ってしまう。

俺は仕事の為だけには生きたくないな。

だからアマゾンまで旅をした。

周りの人には『すごいねー』とか、

『お金があるから行けるんでしょ?』『よく仕事を休めるねえ』

などなど、皮肉も言われましたが、そうじゃないんですよ。

俺も相方も、貯金も時間も本当にギリギリ(笑)。

結局は「行くか?行かないか?」だけの選択でした。

何が言いたいって?

要は『人生は一度っきり』って事。

TVやインターネットの中のバーチャルな世界じゃなく

自分の足で動いて、五感で感じ取って、リアルな旅をして欲しいです。

ヒマラヤでもアフリカでも、どこでも。

遺跡見物でも何でもいいんですよね。

会社?

いいんです!休めば。

みなさん、人生を謳歌しましょう。



実は、

今回のアマゾン釣行も当初は四人の予定でした。

仕事や諸事情で結局行けたのは二人だけ。

しかも、相棒のハカセは「超釣りビギナー」。

極端を言えば、新人のクライマーがいきなりエベレストに挑戦するみたいな?(笑)

「ハカセ」

アマゾンでは「カルロス」

本名は「川瀬恵一」

お前は凄いね。

君の行動力と根性には脱帽します。

これは、俺の本音です。

これからも、また旅を続けよう。



                               DJ.BRYAN a.k.a. 小川徹


f0210098_8301668.jpg



2008年アマゾン釣行編を最初から見たい方はコチラから<前ページへと、進んでくださいね。
[PR]
by bryans-cafe | 2008-12-30 12:50 | アマゾン釣行2008

日本到着!!!

遂に、日本到着!!!

結構バテてます...

f0210098_6435667.jpg


まだ、ここから東京へ行き新幹線で名古屋、そして...我らのホーム「岐阜」に...

カルロス、改め「ハカセ」に隠し撮りされました...

f0210098_6462485.jpg


ようやく、岐阜に到着!!!お疲れ様!!!

f0210098_6474848.jpg


二人とも、少しは男が上がったかな?
[PR]
by bryans-cafe | 2008-12-06 06:41 | アマゾン釣行2008

そして帰国

さぁ、これから三日間かけて日本に帰ります。

フライト時間は33時間。

マナウス・ローカル空港に到着。

日本人街リベルダージを再現してあるのかな?記念碑が建てられていました。

日系移民100周年ですから。

f0210098_6261193.jpg


疲れた。

けど、帰りたくないような...

後ろ髪を引かれてます。

f0210098_627506.jpg


空港の売店でリオ・ブランコの写真集を発見!!もちろんお買い上げ。

f0210098_6301490.jpg


これは勉強になります!!

日本の熱帯魚関連の雑誌は、かなり間違ってますからね。

f0210098_632677.jpg


マナウスからサンパウロへ...

f0210098_634201.jpg


そして、トランジットを経て...

いよいよブラジルともお別れです!!


f0210098_636361.jpg


ワシントンを経由して、成田空港へと目指します。
[PR]
by bryans-cafe | 2008-12-04 06:19 | アマゾン釣行2008

アマゾンモール...

さて、今日は「アマゾンモール」なるショッピングモールに行ってきました !!!

一番の目的は『釣り具屋』...実はマナウスの街には何故か、まともな釣具屋が無かったんです..

ホテル・トロピカルマナウスから車で20分くらい!

着きました!! でっかいクリスマスツリーがお出迎え...

f0210098_178375.jpg


早速、釣具屋「SUCURI」に到着!!

店員と仲良くなり、最近のアマゾンの状況とか、おすすめのルアーとかをチェック...

f0210098_1715748.jpg


次回の釣行に向けて、大量購入!!! KV社は結構持ってるんで、評判の「BORBLETA社」中心に...

f0210098_1718156.jpg


お腹が空いたんで、グラム売りのプレートランチへ...

f0210098_17192537.jpg


ピラルクー、カランゲージョ、などなど...かなり美味い!! 今回の旅で、一番美味いんですけど...味付けが、世界標準!!!

ブラジルの料理と言えば、シェラスコなどの肉料理が有名ですね!!フェイジューン、ファリーニャ、、、

ブラジルの料理は不思議です...味が濃いか薄いかで、ちょうどいい濃さが少ないのが特徴!!

これは、開高健氏の「オーパ!」にも書かれていますが、本当にその通り...

多分ですが、食べ方の違いからきていると思われます!

ブラジルでは地域に関係なく、大きなボウルに食材を色々入れてかき混ぜて食べます!!

だから、個々の味の濃さは気にせず調整しながら食べているのでは無いでしょうか?


続いてスーパーへ...

日本食がやはり多いですね...

f0210098_1740443.jpg


焼きそば?湯で戻すのかな?...バリソバ?

f0210098_17413025.jpg


カップヌードルは世界中にあります...キャラクターとコラボってます!

CARNE...肉味?

f0210098_1745539.jpg


こちらは、GALINHA...雌鳥味?..。スラングでは○○○○(笑)、初めて憶えたブラジル語!

f0210098_17461785.jpg


食い散らかされたフルーツを見て固まってました...笑

f0210098_17503756.jpg


海外のスーパーはドキドキします!!
[PR]
by bryans-cafe | 2008-12-02 14:03 | アマゾン釣行2008

マナウス探索中!!

雷の轟音がしたかと思えば、いきなりのスコール!!!

f0210098_2153031.jpg


知らない街で雨宿り...

f0210098_2164736.jpg


アーケードは凄い人!! みんな同じく退避してます^^;

f0210098_219419.jpg


俺の大好きなクプアスーのジュースとパステオ(挽肉の包みパイ揚げ)☆

とっても美味い!合わせて50円。

f0210098_20445427.jpg


街はこんな感じ...

比較的に英語表記はあるけど、あまり話さないですね〜

f0210098_20455472.jpg


アマゾン土産と言えば、やっぱコレ!

f0210098_20465898.jpg


我々もやはり外国人!トラディショナルな物が大好き!!!

入り浸りました(笑)

f0210098_20485514.jpg


ローカルスーパーを襲撃!!

アンタルチカ・ガラナジュース!!

うわっ、安っ(笑)49センターボ...

50円くらい?

f0210098_2050456.jpg


アマゾン定番ビアーのスコール!!

まじっ?1レアル18センターボ。

安っ!!! 60円じゃん!?

俺は来世はブラジル人決定!!

f0210098_20511169.jpg


しかし、何故?「赤みそ」なのに「白みそ」なの??

f0210098_2053765.jpg


屋台(正確には自転車だけ)のオッチャンが怪しい飲み物を販売してたので、つい...

f0210098_2054315.jpg


100%生「アサイー」でした。

味は『酸っぱいお汁粉?』って感じ...

効果を知らずに飲んで、後でビックリ(笑)

ちょっと高めの80円くらい!

とりあえず、無事にホテルに帰着...

明日はモールに行ってみます♪
[PR]
by bryans-cafe | 2008-12-01 20:58 | アマゾン釣行2008

港&市場に到着!!

港に着いたよ!!乾期だから水位が低いです...

f0210098_22374655.jpg


あれはスコールの雨雲じゃない?

f0210098_22393646.jpg


続いて、マナウスに来たらココ。

魚市場!!

f0210098_22412069.jpg


名魚「ピラルクー」の塩漬け。

f0210098_22421369.jpg


アマゾンのスペアリブと言われる「タンバッキー」、高級魚!!

f0210098_22444489.jpg


そして「ツクナレ」!! 手前は淡水イシモチかな?

f0210098_2246626.jpg


「アロワナ」です!

f0210098_2247366.jpg


鎧ナマズの一種ですね... プレコみたい。

f0210098_22482227.jpg


ドライシュリンプの山...

f0210098_22493717.jpg


ココナツの山、山...

f0210098_204735.jpg


カボチャの山、山、山...

f0210098_214545.jpg


猫も食べます....... ウソです!

f0210098_232423.jpg


外に出たら降りそうな天気。

f0210098_255714.jpg

[PR]
by bryans-cafe | 2008-12-01 15:34 | アマゾン釣行2008

セントロへ!!

昨夜は、睡眠をしっかり取りました、体調復活!!

タクシーをチャーターしセントロ(中心街)へ向かう...

f0210098_21284811.jpg


ホテルから50分くらいらしい。

f0210098_21301592.jpg


f0210098_21334919.jpg


ヨーロッパ建築が多いです。

f0210098_21342876.jpg


f0210098_21374415.jpg


途中、ドライバーにデジ一眼を見られ『マジで危険だから、本気で気をつけろ!』と言われてしまった...

確かに、エリアによってはリアルに「CITY OF THE GOD」の世界なんです。

f0210098_21404726.jpg


さて、到着!!

f0210098_21424063.jpg


カルロスはココナツ(あまり好きではないらしく、俺がほとんど飲みました..笑)
ちなみに...50円です!!

f0210098_2154517.jpg


俺はアンタルチカ・ソーダでクールダウン♪

だって熱さがハンパねーです。

f0210098_21565268.jpg


ローカルにまみれて休憩していたら、時計売りのオッチャンに絡まれる(笑)


オッチャン:『なんだ?その発疹は?病気じゃないのか?』

オレ:『いや、俺たちはリオ・ブランコに行って釣りをしてきたから、大量のピユン(ブヨ)にさされただけだよ!問題ない』

オッチャン:『いや、違う!それは何かの病気だ!伝染病じゃないのか?』

オレ:『いや、だから..虫刺されなの!知らないの、ピユン?菌もウィルスも無いから、問題ないってー』

オッチャン:『すぐに病院に行け!それは普通じゃない!きっと伝染病だ!!』

オレ:『ホントに大丈夫だから心配しないで...お願い。』

周りの人が全員、白い目で見てました...汗

マナウスの街の人でも釣りをしない人が多いので、わざわざアマゾンの奥地なんて行かないそうです。

ピユン知らないなんて...

確かに、こんなですけど(笑)

f0210098_22222199.jpg


そういえば、ブラジル人でも一生のうちにアマゾン河を見る人って三人に一人くらいらしいです。

続いて港へ向かう...
[PR]
by bryans-cafe | 2008-12-01 14:21 | アマゾン釣行2008