「ほっ」と。キャンペーン


キャンプフェス"響の森CAMP"主催。CAMP MANIA PRODUCTS代表。<注意>当ブログの画像および文章の無断転載を禁止します。NEVAERまとめへの転載も禁止とさせていただきます。


by bryans-cafe

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ブログ
CAMP☆MANIA products
GIFU CAMP MANIA
テント&タープ類
>moss
>MSR
イス&テーブル類
>Byer
ランタン&ライト類
バックパック&バッグ類
クーラーボックス&ジャグ
バーナー&グリル類
シュラフ&マット
ウェア&シューズ
調理小物、ナイフ類
テーブルウェア類
>RAFFIAWARE
アウトドアBOOKS
アウトドアその他
響の森CAMP2013
響の森CAMP2012
響の森CAMP2012spring
響の森CAMP2011
キャンプ2013
キャンプ2012
キャンプ2011
キャンプ2010
キャンプ2009
ピーコックバス
アマゾン釣行・ギア編
フィッシング・ギア
釣行記
アマゾン釣行2008
ハワイ釣行2013
ハワイ釣行2012
ハワイ釣行2011
ハワイ釣行2010
ハワイ釣行2009
ハワイ釣行2008
ハワイ釣行2007
ハワイ釣行2006
VANAGON奮闘日記
ガレージブランド
未分類

リンク

ブログジャンル

アウトドア

お気に入りブログ

Twitter

タグ

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 05月
2007年 03月
2006年 10月

人気ジャンル

カテゴリ:フィッシング・ギア( 15 )

十周年到達号

長年の間、愛読してきたマニアックな釣り雑誌"トップ堂"が10周年を迎えました。

f0210098_1447482.jpg


ご存知の方も多いと思いますが、ブラックバス釣りの"トップウォーター"だけに固執したマイノリティ・フィッシングの専門誌です。

インディーズとも言うべき文化ですが、メジャーブランドが「真似る」程に人気かつ、完成されたアイテムが多い世界でもあります☆


最近のキャンプ道具シーンも似ていますね...(笑)


某有名ファッション誌も釣り部を発足されたみたいですが、ようやく"トップ系"の紹介もされてました〜


カヌーでバスフィッシングをやられているキャンプ好きの方はいませんか?


ぜひ、ご一緒しましょう!!
[PR]
by bryans-cafe | 2011-07-08 15:07 | フィッシング・ギア

マンボー?

何年か前にプレゼントされた"お宝ルアー"です。

BALSA50/Wood'N Brothers Manb-O LIMITED
(手前の黒金のルアーね!)
f0210098_22302443.jpg


今は無きザウルスというメーカーの"トップの神様"が所有してた"アンバサダー5000CDL"に合わせて限定生産された、金メッキ仕様の"リミテッドモデル"です。

Ambassadeur/5000CDL
f0210098_2315172.jpg


Read More...
[PR]
by bryans-cafe | 2011-06-27 23:17 | フィッシング・ギア

いよいよ

ハワイ釣行の準備に入りました...

f0210098_8171233.jpg


...って、基本的にはいつもと同じなんですけどね(笑)。

そう、ターゲットはもちろん"ピーコックバス"です。

今回はスポーニングの時期に入っているんで、かなり苦戦すると思います。

自分はともかく、相方の為に"ソフトプラスティック・ペンシル"を導入することにしました。

これで、よりタイトにポイントを攻める事ができるでしょう♪


毎回、少しづつテーマやアイテムを変えて楽しんでいます。

こういう準備段階がまた楽しいんですよね〜☆


今回もアウトドアクエストにお世話になります。

ハワイに行ってバス系の釣りを楽しみたい方にお勧めのプロガイドサービスですよ〜


そうそう、今回はスノボで肩を壊してしまったのでサーフィンは断念!?かな...
[PR]
by bryans-cafe | 2011-03-06 06:15 | フィッシング・ギア

今回は釣りネタです。興味の無い方はスルーお願いします。

アマゾンフィッシィング・フリークにはたまらないベイトリールが発売してました。

Ambassadeur/Revo Big Shooter

f0210098_3475162.jpg


ギア比7.1:1

ハンドル一回転の糸巻き量は87cm

ドラグ力6.5kg(ホントは7kg欲しいな)

アマゾンでのピーコックバス釣りには最適とも言えるベイトキャスティングリールの誕生です。


とは言いつつも、以前に紹介したLJ-3改とほぼ同じスペックではあるんですがね...(笑)


でもコイツはパワーハンドルが最初から装着されてますから、交換の必要はございません。

しかもレフトハンドルも発売してますから、今後は間違いなく"Revo Big Shooter"ですね!!


ABU/REVO BIG SHOOTERの詳細はこちらから...
[PR]
by bryans-cafe | 2011-02-16 04:13 | フィッシング・ギア

ロックでフィッシュ...

知ってますか?これ!!

Low Bite vol.3

f0210098_7341585.jpg


COKEHEAD HIPSTERSのVoであるコマツが発行するフリーペーパーです。

根っからの"釣り好き"でも有名で、彼がプロデュースするアパレルブランドが"SUSPEND"...

だから本誌も釣り中心...笑

f0210098_7403471.jpg


しかも、おしゃれな釣りのフリーペーパーなんですね〜♪

ちょっと前に頂いてて、紹介するのを忘れてましたわ。


実は11/20(sat)にライブハウス"岐阜BRAVO"にて"DUB 4 REASON"のワンマンライブがあるんですが...

f0210098_7453283.jpg


俺もDJで参加します。近郊の方はよろしく!!

リーダーのMASTER-K(本気の釣り師)がコマツの友人のようですね!!


来年は"サスペンド・コマツ"を招いてイベントが実現するかもしれないです〜♪

DJ.BRYAN(B'S CAFE)&MASTER-K(PRIME)が主催となります。きっと...

あ、もちろん"釣りメイン"ですから...笑

岐阜近郊の釣り好きなクラブアーティスト&バンドマンは要注目ですよ!!
[PR]
by bryans-cafe | 2010-11-19 23:59 | フィッシング・ギア

永遠のサーフェスプラッガー...

f0210098_17144187.jpg


悲しい知らせが届いた。

トップウォーターのスタイルを築き上げたパイオニア"則さん"が亡くなったと云うのだ...

彼が業界に与えた功績はあまりに大きい。

日本独自のスタイルを築き上げたオリジネーター。

俺に影響を与えた数少ない人物の一人でもあります。

則さんがいなかったら、今のトップシーンなんて全く存在しなかっただろう。

そりゃ仕事だもん、色々あったと思います。

そんなの俺には関係ないし、気にもしませんね。

そうだ、今度「BALSA50」だけで釣りをしてみよう!!


則さん、安らかにお眠りください...

心より冥福をお祈り申し上げます。
[PR]
by bryans-cafe | 2010-08-03 17:30 | フィッシング・ギア

総選挙...?

久しぶりに買いました!!

トップ堂  起死回生号...
f0210098_16263089.jpg


ホントに"総選挙"にしたんですね!?店長のブログ参照...

この『トップ堂』...

みなさん知ってます?

ブラックバス釣りの中でも、『トップウォータープラグ』でのルアーフィッシィングに特化した専門誌です。

俺は創刊号から30号くらいまで買ってました...

これはなんと"50号"!!

凄いよね!!歴史を感じます。

マニアックではあるけど、確実にシーンを牽引してきた訳だし。

釣り業界に影響も与えました。

そんな"トップ堂"ですが、存続が危ぶまれていたんですね...

編集長こと『トップ堂店長』が大病にかかってしまい...

存続が危ういかも?

って噂が流れたのはゴールデンウィークの頃...

手術も無事に終わったみたいで安心しました。

だから、起死回生号ね...


このブログを偶然読んだ『トップの方』!!

店長への敬意を表して、ぜひ、購入しようぜ!!

 
しかしまぁ、自らの病ネタを使った『トップ堂特別読み切りコミック』には笑いました!!

店長、あんたはたくましい!!


長生きするよ...笑
[PR]
by bryans-cafe | 2010-07-28 16:40 | フィッシング・ギア

魅惑のロッドケース...

俺がこだわって使用している「ROD CASE」(釣り竿ケースです♪)をご紹介...

B&L SPORT PRODUCTS/ROD SAFE

f0210098_14275393.jpg


もう何十年も前から作られてきた、アメリカのブランド...

しかし、2-3年前に会社は消滅...涙


たしか、故「開高健」の小説の写真で登場してたんです。

俺も開高氏に憧れて、ずっと使っております!!

もう店舗では販売してないので、もっぱらオクってますが...笑


色んなサイズを現在ストックしています。

f0210098_14335582.jpg


海外遠征には欠かせません!!

右から三番目をメインで使ってますね!!

もちろん伸縮自在です...


欲しい方は、マメにオークションにて...笑


実は色違いで「ブルー」もあって、ウチの近所の某アウトドアショップにデッドストックが売ってました...

こりゃ、早いもの勝ちだね〜♪
[PR]
by bryans-cafe | 2010-06-05 14:35 | フィッシング・ギア

愛竿...

今まで製作した...

ヤナガセトッパーズ/
ORIGINAL ROD


f0210098_20173533.jpg


まず『ヤナガセトッパーズ』とは...

岐阜を拠点にトップウォーターフィッシィングを楽しむ自分達のチームです!!

マイペースにゆっくりダラダラ楽しんでますね〜

たま〜に釣りキャンプしたり、海外遠征などもたま〜にしております!!(笑)


写真のロッドはすべてメーカー別注製作!!

『BRYAN SPECIAL...』当然、名前入り♥


基本的にバスフィッシィングのトップウォーターロッドです。

自分の好みの『レトロ&ポップ』なデザインで製作しました...


しかし、なんでですかね?

一般的な釣りのブランドって、「黒色」とか「茶色」のイメージ...汗

中にはヤンキーっぽいデザインのメーカーもあるし...笑

なので、道具は基本的にカスタムするのが『我々のスタイル』...


ちなみに、左の2本はアマゾン釣行用に製作したスペシャル!!

シイラフィッシィングのトップウォーターロッドのブランクスをカスタムしてみました...

フェルールなんて、ジュラルミンで個人製作...メンバーの「ハカセ」の手造りっす!!(左2本)

f0210098_2039288.jpg


趣味の世界とはいえ、ここまでやる方は少ないそうです...

ちなみに、ヤナガセトッパーズのメンバーはみんなオリジナルロッドを使っております!!


オリジナルロッド以外だと、「FROG」「STOCK」「道楽」「ZENITH」などのロッドも使ってますね〜♪

来週は久しぶりにメンバーと釣りに行くので、またブログにて釣果報告します。

お楽しみに...
[PR]
by bryans-cafe | 2010-05-29 03:57 | フィッシング・ギア

俺のルーツ...

みなさんご承知の通り...

俺は大の釣り好きなんですが...

今回、紹介するのは、

俺が初めて「ルアーフィッシング」に目覚めた時のスピニングリールです!!

DAIWA/SPINSTAR 500

f0210098_15553533.jpg

f0210098_15555827.jpg


購入したのは、確か小学校5年の時なんで...上位機種では無かったはずですが、日本メーカーのDAIWAやSHIMANOがようやく海外メーカーを真似て製品化していた時代です。

それは今から約30年前!!

このSPINSTAR 500ですが、当時はまっていいた「トラウト用」に購入しました...

しかし、自分の住んでいた河川域は中流なので、ウグイ、ナマズ、カワゴイ、長良マスなどが主なターゲットでしたけどね...

☆ちなみに、バス狙いの時は『頑なに』ベイトリールでした(笑)


このリールが凄いと思ったのは、

当時の海外で主流だったインスプールだったこと!

オートでベイルが戻ること!

ハンドルが左右使えること!

そして、スプールがボタン1PUSHで着脱できること!

これらは、その後は当然になっていったんですが(今でも)、当時11歳だった俺はとても感動していたもんです...

遂にJAPAN MADEが世界基準を追い始めたから...

まぁ、欠点を言えば、むっちゃ重い(笑)

それでも、なんどもメーカーにオーバーホールしもらって使ってました。

今はベアリングが飛んでしまっているんで、今度直してみます!!


続いて...

もう少し大人になってから購入した...from SWEDEN

ABU/CARDINAL 33(オリム物)

f0210098_16131454.jpg

f0210098_16133319.jpg


これも、当時を代表する名機のスピニングリールです!!

ブラックバス釣りにおいては、ワンサイズ大きい「44」を使ってる方が多かったですね!!

このリールが素晴らしかったのは、リール自体の強さと、ドラグがボディ下に付いている点!!

特に大物とやり取りする際にドラグはとても重要です...

通常のリールだとスプール上部に付いているから、ラインが当たって操作しにくかったんですよね〜

デザインも一番好きかな?


そして...これ!! from FRANCE

MITCHELL 308(最終モデル)

f0210098_16201190.jpg

f0210098_16203537.jpg


美しいエッグシェイプライン...

もう、当時の世界定番ですよね!?

このモデル(スプールがカーボン)はいつのか分かりませんが、20年くらい前でしょうか?

みんなが憧れたリールです!!


現在では使っている人はほぼいないと思いますが...

明日、トラウト狙いに行くかもしれないので使ってみようと思います!!
[PR]
by bryans-cafe | 2010-05-12 16:24 | フィッシング・ギア