キャンプフェス"響の森CAMP"主催。CAMP MANIA PRODUCTS代表。<注意>当ブログの画像および文章の無断転載を禁止します。NEVAERまとめへの転載も禁止とさせていただきます。


by bryans-cafe

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
ブログ
CAMP☆MANIA products
GIFU CAMP MANIA
テント&タープ類
>moss
>MSR
イス&テーブル類
>Byer
ランタン&ライト類
バックパック&バッグ類
クーラーボックス&ジャグ
バーナー&グリル類
シュラフ&マット
ウェア&シューズ
調理小物、ナイフ類
テーブルウェア類
>RAFFIAWARE
アウトドアBOOKS
アウトドアその他
響の森CAMP2013
響の森CAMP2012
響の森CAMP2012spring
響の森CAMP2011
キャンプ2013
キャンプ2012
キャンプ2011
キャンプ2010
キャンプ2009
ピーコックバス
アマゾン釣行・ギア編
フィッシング・ギア
釣行記
アマゾン釣行2008
ハワイ釣行2013
ハワイ釣行2012
ハワイ釣行2011
ハワイ釣行2010
ハワイ釣行2009
ハワイ釣行2008
ハワイ釣行2007
ハワイ釣行2006
VANAGON奮闘日記
ガレージブランド
未分類

リンク

ブログジャンル

アウトドア

お気に入りブログ

Twitter

タグ

以前の記事

2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 05月
2007年 03月
2006年 10月

その他のジャンル

対アマゾン用リール

久しぶりに「釣り」方面のお話...

超マニアックなんで、興味ない方はとばしてくださいね!!(笑)



以前にメーカーに頼んであったパーツが届いたので、手持ちのリールに装着してみた...

ABU/
SALT STAGE REVO LJ-3改


f0210098_20451887.jpg


と言っても、ハンドル変えただけ...

キャスティング仕様にするためLJ-3に...

f0210098_2104642.jpg


LJ-1のダブルハンドルを装着しました...

f0210098_2115145.jpg


だったら、最初からLJ-1にすれば?

と思うかも知れませんが、違うんです...

LJ-3はハンドル一巻きに87cmの巻き上げ量なんです!!


2008年度のアマゾン釣行において、一番に物足りなかったのは『リールの巻きスピード』なんですね!!

私たちがメインで持っていったのは「ABU/5500C」...

発表されたのが1970年代だから(笑)、このLJ-3と比べたら完全にクラッシック。

5500Cの強度や糸巻量は仮に良しとしても、一巻きの長さは『なんと55cm』...

アマゾンのピーコックバスフィッシィングには完全に不向き...

まずそこで、『何故、巻き取りスピードが早い方が良いのか?』



ピーコックバスの釣りを体験している方はご存知でしょうが、

この釣りは、とても早いことが挙げられます!!

ルアーをキャストし、着水と同時に素早くジャークさせなければなりません...

しかも、ルアーを最後まで止める事無く...

ことに、私達がターゲットにしてるのは、ピーコックバスの中で最大種の、

ツクナレ・アスー(ジャイアント・ピーコックバス)

f0210098_22534437.jpg


着水後すぐの初動アクションがとても重要です。アクション移動の距離も...

後、巻きスピードが早いって事は、ジャークの幅が広くなります!!

『ジャッ、ジャッ』とか『ジャー、ジャー』とか、更に変則的に...

『ジャッ、ジャ、ジャー、ジャッ...』とか?(笑)



ですから、

☆ハイギアで巻きスピードが早く...

☆ドラグが頑強で...

☆太いPEラインがたくさん巻けて...

☆わりと軽量なこと...


これらを満たしているベイトキャスティングリールが『理想のリール』という訳!!

なかなか無いんですよ...笑

あくまでも、アマゾンの話であって、日本国内では必要ないですがね...


そんな中で、ABU/LJ-3が新登場した時はテンション上がりました!!

このLJ-3...メーカーの紹介文を引用しながら簡単に説明すると...

『ハンドル1回転で87cmを巻取る7.1:1のスーパーハイスピードギアで青物を攻撃的に誘うライトジギングモデル。大口径高強度のブラス素材のドライブギアと青物を想定した仕様に。PE3号を200m巻けるスプールを搭載。ブレーキシステムは、フォーリングを効果的にするFモード遠心力ブレーキ。キャスティング時のクラッチ返りを防ぐ0時位置クラッチ復帰システムやスプールとレベルワインドが常に同調するシンクロナイズドレベルワインドなど、ハイパフォーマンスなスペックを搭載しました。』

こちらはFモード遠心力ブレーキシステム...

f0210098_2324737.jpg


もともとはジギング用に開発されたリールで、キャスティングも可能!!しかも、ドラグは余裕の6.5kg。重量も310gだから楽勝です!!



そもそも、ピーコックバス・フィッシィングって??

そんな方は2008年アマゾン釣行記を覗いてくださいね〜♪
[PR]
by bryans-cafe | 2010-05-10 20:52 | フィッシング・ギア